gotop

Agencourt AMPure XP(核酸精製キット)|試薬|分子生物学関連試薬|製品紹介|バイオメディカルサイエンスでは高品質・高精度な理化学研究機器・消耗品を提供しています。

Agencourt AMPure XP
(核酸精製キット)

製品名Agencourt AMPure XP
(核酸精製キット)
製品番号BC-A63880 / BC-A63881 / BC-A63882
販売価格①39,000円 / ②144,000円 / ③698,000円(税抜)

特長

【Agencourt / アジェンコート】シーケンス用磁気ビーズDNA精製キット
100bp以上のPCR産物を精製可能な高回収率と再現性に優れたSPRI法(可逆的固定法)を用いたPCRクリーンアップシステム

PCR産物の高収率・高精製度での安定した精製
PCR産物の精製法として、ゲノムセンターや数々のリシーケンスプロジェクトで採用されてきたDNA精製試薬キット。AMPure XPは96ウェルフォーマットおよび384ウェルフォーマットに対応。また、AMPure XPはサンプル数に応じて精製を行うため、プレートのすべてのウェルを使用しなくても精製できます。このため、プレートの部分的な使用も可能で、サンプルがそろうまで精製を待つこともなく、サンプル数に応じた試薬量のみを消費するために経済的です。

●フリーのdNTPやPCRプライマー、プライマーダイマー、塩を効率的に除去
●100bp以上のDNA断片を高回収
●二本鎖および一本鎖どちらのDNA断片にも対応
●精製したDNAの安定性が高い
●遠心分離や吸引ろ過が不要(マニュアル法に加え、自動化にも最適)
●96wellと384wellフォーマット両方で簡単に自動化に対応可能
●精製後のDNAは、シーケンスやジェノタイピング、クローニングなどに使用可能

実験ステップ
■1.および2. PCR反応液にAMPure XPを加え、SPRI磁性ビーズにPCR反応産物を結合させる。
■3. SPRI磁性ビーズをマグネットプレート(別売)の磁力で分離し、共雑物を除く。
■4. エタノールで洗浄する
■5.および6. SPRI磁性ビーズに結合した核酸を溶出する。

仕様

容量①BC-A63880   5mL
 (20μL系-139サンプル分 / 10μL系-278サンプル分)
②BC-A63881   60mL
 (20μL系-1,666サンプル分 / 10μL系-3,333サンプル分)
③BC-A63882   450mL
 (20μL系-12,500サンプル分 / 10μL系-25,000サンプル分)
※サンプル対応数は、20μL反応系/10μL反応系により増幅したPCR反応産物を精製した場合
規格・用途・精製方法:磁気ビーズ法(SPRI法)
・溶出量:40μL(96ウェルフォーマット)、30μL(384ウェルフォーマット)
・保管温度:4℃
・使用期限:製造日から18ヶ月
備考※2019年4月1日に価格を改定しました。
  • キャンペーン情報
  • 新製品情報
  • WEB限定!激安セール アウトレット お早目にお問い合せください!
  • 卓上型細胞破砕装置 シェイクマスター ネオ BMS一押し! キャンペーン開催中
  • 氷点降下法 微量浸透圧計 マイクロオズモメーター 簡単操作! BMS売れ筋
  • SPL
  • カタログダウンロード Download